東城製作所は、開発者のイメージを実現させる、金型設計/製作、開発、プレス加工の総合メーカーです
 
【会社沿革】
・昭和 6年 多部田 諒三個人経営にて、東京都墨田区八広で金属プレス加工を
創業開始
・昭和23年 現住所に移転
・昭和32年 株式会社東城製作所を設立
・昭和45年 本社事務所を現住所に移転
・昭和50年 プレスの自動化の増設を図る
・昭和60年 精密高速プレスを導入し、生産増設を図る
・平成元年 第二工場を防音工場に改築する
・平成 2年 電子部品の生産増強を図る
・平成 7年 金型工場新設
・平成11年 リチウム電池部品受注と共に、精密高速プレスの増設を図る
・平成12年 リチウム電池部品受注拡大に伴い、精密高速プレスの増設を図る
・平成17年 ハイブリット車ランプ関連部品の生産に伴い、サーボプレスを導入
・平成18年 燃料電池共同開発の東京支社として研究をスタート
・平成23年 世界初の小型燃料電池完成に伴い、燃料電池部品生産が始まる

Copyright(C):2011 Tojyo, All rights reserved